未来を担う高い志と学業意欲をもつ大学生及び大学院生を支援します

エフテック奨学財団について

理事長挨拶

エフテック奨学財団は、未来を担う高い志と学業意欲を持った大学生及び大学院生を支援するため、平成28年6月に株式会社エフテックにより設立されました。

当財団は奨学金の給付を通じて日本国内外の優れた学生を具体的、組織的かつ永続的に支援することで、わが国を初めとするアジア地域等の国際的な地位向上、文化、技術、学術の発展に寄与する有用な人材の育成支援を通し、地球規模で社会の発展に貢献してまいります。

公益財団法人 エフテック奨学財団 理事長 福田祐一

概 要

名称
公益財団法人 エフテック奨学財団 (F-TECH SCHOLARSHIP FOUNDATION)
所在地
〒346-0101 埼玉県久喜市菖蒲町昭和沼19番地
TEL:0480-85-5214 FAX:0480-87-1290
E-Mail:
理事長
福田 祐一(株式会社エフテック 代表取締役社長)
設立
2016年(平成28年)6月23日
沿革
平成28年6月23日 一般財団法人 エフテック奨学財団 設立
平成29年2月13日 公益認定 公益財団法人エフテック奨学財団へ移行

設立趣意

わが国は、急速な技術革新や交通・運輸・通信手段等の発達により、飛躍的な発展を遂げ、現在国際社会において確固たる地位を占めるに至りました。資源の乏しいわが国がこのような発展を遂げることができたのは、国民一人一人の弛まぬ努力の結果であり、人の力こそがその原動力なったと考えております。時代の流れの変化が速く大きくなる中、わが国がこれからも世界の中で輝きを放つ存在であり続けるためには、今後も、事業活動を行う企業、NPO、国際機関など、人が帰属する組織を通じ、あるいは個人の活動を通じ、世界中のあらゆる地域で地域社会と協調し合いながら、その地域の属する国々の発展に貢献できる人材、すなわち国家社会に貢献できる有用な人材の層を厚くしていく他ありません。

そこで、当財団は、奨学金給付を通じて、日本、海外の優れた学生が多様な知識の吸収やさまざまな体験ができるよう具体的、組織的に、かつ永続的に支援し、わが国の国際的な地位向上、文化、技術、学術の発展に寄与できる有用な人材の育成、地球規模の社会の発展に貢献してまいります。

事業内容(奨学金給付)について

平成29年度 奨学生募集要項

  • 平成29年度の奨学生募集につきましては、当財団指定の大学及び大学院を通じて募集を行います。応募者個人から財団に対する直接の出願は受付ておりませんので、ご注意ください。
  • 応募に関するお問い合わせに関しましては、各指定大学の学生課または奨学課等窓口へお問い合わせください。
    平成29年度 定期の奨学生募集は終了いたしました。
    平成29年度 追加の奨学生募集は9月22日をもって終了いたしました。

    募集要項はこちら
  • 当財団指定の大学は以下のとおりです。

公益財団法人エフテック奨学財団 奨学給付指定大学

【指定大学(大学院)】  
国公立大学 私立大学
群馬大学(群馬) 女子栄養大学(埼玉) 法政大学(東京)
宇都宮大学(栃木) 日本工業大学(埼玉) 立教大学(東京)
埼玉大学(埼玉) 慶応義塾大学(東京) 青山学院大学(東京)
埼玉県立大学(埼玉) 早稲田大学(東京) 学習院大学(東京)
東京大学(東京) 上智大学(東京) 成蹊大学(東京)
東京工業大学(東京) 東京理科大学(東京) 駒澤大学(東京)
一橋大学(東京) 中央大学(東京) 芝浦工業大学(東京)
東京外国語大学(東京) 明治大学(東京) 専修大学(東京)
お茶の水女子大学(東京) 日本大学(東京) 東洋大学(東京)
東京芸術大学(東京)
首都大学東京(東京)
東京医科歯科大学(東京)
東京学芸大学(東京)
東京農工大学(東京)

以上32校

情報公開

お問い合わせ

印は必須項目です。

郵便番号
住所
学校名
お名前
ふりがな
メールアドレス
お問い合わせ内容

個人情報取り扱いについて

弊社(以下、弊社)Webサイトでは、氏名、電話番号、E-mailアドレス、その他の記述などにより特定の個人を識別することができる情報(個人情報)がご利用者にとっての貴重なプライバシー情報であることを認識しておりますので、 原則として、お問い合わせ・ご依頼など限定的な特定された場合を除き、弊社Web サイトを参照しただけでは、ご利用者の個人情報が収集されることはありません。

また、私どもは弊社Web サイトについて統計的な傾向を分析することはありますが、その分析のための情報に個人情報が含まれることはありません。(注:『収集情報・利用方法』参照 )

弊社Web サイトで個人情報を収集する際は、その旨明示するとともに、収集した個人情報については、下記の1〜5に基づき取り扱います。

ご利用者が個人情報を提供しない場合でも、弊社Web サイト中のほとんどの Web ページを訪れることができますが、お問い合わせなどの特定のサービスが受けられない可能性がありますのでご了承ください。

  1. ご利用者の個人情報を収集させていただく場合は、利用目的、当社の窓口、当社がご利用者の個人情報を提供する会社の範囲などを通知した上で、利用目的に照らして必要な範囲の個人情報を収集させていただきます。
  2. 弊社ならびに、弊社Web サイトは、お客様の個人情報について、お客様の承諾が無い限り第三者に開示、提供を一切いたしません。ただし、以下に該当する場合はこの限りではないものとします。
    • 裁判所・監督官庁その他公的機関の強制力ある命令によりその提供・開示が求められた場合。
    • 当社の Web 運営業務および Web の問い合わせ関連業務を受託した外部業者に対して、秘密保持契約を締結した上で、当該受託業務遂行のために必要な範囲で提供・開示する場合。
    • その他特段の定めのある場合。
  3. ご利用者の承諾を得て個人情報を第三者に開示する場合は、その第三者からの漏えい、再提供の防止など必要な管理が実施されるよう契約により義務付け、適切な管理をさせております。
  4. 弊社は、当院が保有する個人情報に関して適用される法令、規範を遵守するとともに、上記各項におけるポリシーを適宜見直し、改善していきます。

プライバシーポリシー

弊社は、情報の取扱いは一貫した方針で行い、かかる取扱方針を明確に開示すべく最善の努力を行っています。以下、プライバシーの考え方はその努力の一環です。

プライバシーの考え方の適用範囲

このプライバシーの考え方は、弊社による情報の収集、利用、保管、および開示に適用されます。例外がある場合には、情報を収集する前にその旨を明確に開示しますので、お客様は参加または情報提供の可否を選択することができます。

収集情報・利用方法

弊社は、以下の3 種類の情報を収集する場合があります。 (1) トラフィックまたはクリックストリームのデータ (2) クッキー (3) 連絡先に関する情報またはその他の個人を特定できる情報

弊社による各データの収集と利用、および第三者とのデータの共有方法(共有される場合)は以下のとおりです。

  1. トラフィックまたはクリックストリームのデータ

    トラフィックと利用に関するデータは、個人を特定するものではなく、個人を特定できる情報を加えられたり、これと統合されるものでもありません。また、収集する情報を特定の選定した第三者と共有する場合がありますが、個別ではなく集計された、匿名の形でのみ共有されます。

    弊社は、ブラウザの機能とお客様がアクセスするファイル(ページ)を観ることによって、本件サービスの利用状況に関する情報(お客様がどのサイトから当院サイトを訪問されたかに関する情報、最も使用頻度の高い検索用語に関する情報、また、詐欺行為その他の異常行為をチェックし、当院が技術的に優れたサービスを提供するため、利用状況に関する情報など)を収集します。

    弊社ではこれらの情報(但し個別ではなく集計された形式によります。)を使ってより一層のサービスの向上を努めています。

  2. cookies(クッキー)

    多くのサイト同様、弊社の WEB サイトはクッキーを使いオンラインにおけるユーザーの行動に関する情報を収集しています。クッキーにはユーザー確認情報が含まれており、これにより弊社は、当院サイトのユーザーによる利用状況やリピートの頻度を把握するだけでなく、ユーザーによる本件サービスの利用の能率化を図ることもできます。 当院 WEB サイトのクッキーには個人を特定できる情報は含まれていません。 クッキーはリピートユーザーの情報を提供し、当院が良質な商品とサービスを提供しているかどうかを知らせてくれます。また、弊社は、リピートユーザーがどのサイトから当院サイトを訪問しているのかをクッキーを利用して確認します。弊社がクッキーの情報を利用する目的は、匿名の形で、当院のパフォーマンスを調査し、本件サービスを向上させるための手段を検討する点にあります。お客様は、クッキーの受信を拒否するようブラウザ・ソフトウェアを設定することができますが、本件サービスの機能の一部が利用できなくなる可能性もあります。

  3. 連絡先情報または個人情報

    弊社はお客様がコメントや問題点を送信した場合、または弊社に情報の提供を要求した場合で、かつ、お客様がお客様の氏名または連絡先を提供した場合に限り、お客様の氏名、Eメールアドレス、その他の連絡先に関する情報をこうした問題点、コメント、または要求に対応するためにのみ利用されます。
    この情報は、トラフィックまたはクリックストリームのデータに関連して保管または利用されることはありません。また、第三者に提供することもありません。

収集・保管データの安全性

不正アクセスを防止し、データの精度を維持し、かつ情報の適正利用を確保するため、弊社は、物理的、電子的、および運営面での手順を設定し、オンラインで収集する情報を保護し、そのセキュリティーを確保しています。ただし、データ・セキュリティーに関する技術は日進月歩で進歩しています。お客様が弊社に送信する情報(データ、質疑応答、コメント、提案など)はすべて秘密ではないものとしてお取扱い頂き、また、お客様に帰属する情報が意図しない受信者によって傍受、利用された場合でも、弊社は一切責任を負わないことにつきご了承下さい。

個人情報の修正・削除要請

お客様に関する情報が不正確または不完全である場合や、弊社が収集した可能性のあるお客様に関する情報を変更・削除を要請するには、その旨を記載した内容を、お電話にてお問い合わせくださいますようお願い申し上げます。その際弊社に届け出られているお客様のEメールアドレスと同一のお客様の氏名、Eメールアドレスが必要となります。

個人情報取り扱いに関するお問い合わせ

弊社のプライバシーの考え方、個人を特定できる情報、または一般的な情報の収集に関するご質問がございましたら、上記お問い合わせフォームにてご連絡をお願い申し上げます。